喜平ネックレスは愛媛 金買取に最も適したアイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喜平とはアズキと呼ばれる基本的な鎖の一つひとつのコマを90度ひねり、押しつぶして形を整えたデザインのことで、喜平ネックレスは18Kネックレスの代表的なデザインのひとつです。
喜平ネックレスは一般的な鎖に比べ密度とボリュームがあり、重いことから高く買い取ってもらえます。特に、バブル時代に大流行した太く重たいネックレスは、高額買取の可能性が高いです。コマに厚みがあり強度を確保できることから18Kだけでなく24Kが使われることもあり、重量・純度ともに高額査定の条件が揃っています。喜平ネックレスは愛媛の金買取で最強アイテムだと言って良いでしょう。高い資産価値の反面、加工費用が安いため一般的なジュエリーに比べ相対的に安く手に入ることもメリットです。資産価値を重視するなら、造幣局検定マーク付きの18Kネックレスを選ぶのがよいでしょう。

喜平ネックレスの種類と特徴

喜平ネックレスはコマの向きがすべて揃っているため安定感や重厚感があり、鎖だけでも存在感があります。輝きが落ち着いていることも特徴のひとつです。
喜平ネックレスは面取りの数や輪の形状によっていくつかの種類にわけることができます。断面のカットには、元祖喜平と呼ばれる2面をはじめ、上下左右を2面ずつカットした6面、上下2面左右3面ずつカットした8面などがあり、面取りの数が多い方が幅が広く見え、見栄えがすることから高く評価される傾向にあります。
輪の形状には1つの輪に1つをつなげるシングル、2つつなげるダブルや、3重編みのトリプルなどがあります。中でも6面ダブル喜平は、もっとも人気の高いデザインです。シンプルで控えめな2面喜平や豪華な輝きとボリュームが楽しめる8面トリプルカット喜平も人気があります。

愛媛の金買取で高く売るための注意点

喜平ネックレスの中には、アクセサリーとしての価値が高いものもあります。中でも一番面取りの多い12面カットは表情に柔らかさと輝きがあり、ダブルやトリプル編みは高額査定される可能性も高いです。シンプルなデザインの喜平ネックレスは、デザインやブランドは評価されないことが多いため、アクセサリーと言うよりも金の塊として評価されます。重量と純度がそのまま査定価格に反映されるので、買取額の予想がつきやすいのがメリットです。
金買取の相場は業者によって設定金額に大きな差があります。ボリュームのある喜平ネックレスであればあるほど、買取相場が大きな差につながります。愛媛で喜平ネックレスを高く売るためには、相場を高く設定している業者を選ぶことがもっとも重要なポイントです。

ピックアップ記事

愛媛の金買取に身分証明書が必要な理由とは

愛媛で金買取を利用するためには、身分証明書の提示・コピーが必要です。金買取業者は法的には古物商にあたり、取引は古物営業法の規制を受けます。古物営業法とは盗品の売買を防止・早期発見のための法律で、取引額...

喜平ネックレスは愛媛 金買取に最も適したアイテム

喜平とはアズキと呼ばれる基本的な鎖の一つひとつのコマを90度ひねり、押しつぶして形を整えたデザインのことで、喜平ネックレスは18Kネックレスの代表的なデザインのひとつです。喜平ネックレスは一般的な鎖に...

愛媛で臨時収入を得るには金買取がおすすめ

切れてしまったネックレスや片方失くしたピアス、今では身につけなくなった若い頃のアクセサリーなど、引き出しの中に眠っているお宝はありませんか?もし、愛媛にお住いのみなさんが使わない金製品をお持ちなら、思...

愛媛の金買取で高額査定になるために必要なこととは

金の買取価格は相場と重量によって決まります。相場価格ははロンドンとニューヨークの市場取引が指標となるため、基本的には世界共通です。しかし、実際には業者ごとに買取価格は大きく異なります。愛媛で金を高く売...


コンテンツ

カテゴリー